アメリカ・新聞切手

(USA,1865)

アメリカが1865年9月に発行した3種類の新聞切手は、同年の7月に発行されたコロンビアの書留切手より小さいです。しかし目打入り切手としては、1905年に抜かされるまで世界最大でした。
U.S. Newspaper stamps issued in Sep. 1865 are smaller than Colombian "Cubiertas". They were the largest stamps "with perforation" until 1905.


 

アメリカ(U.S.A.,1865)
(51mm x 95mm)

 

 

(プルーフ - Proof)

 


  リベリア・国連会議(Liberia,2000)    ソ連・宇宙飛行士(Russia,1962) 


  世界の変った切手たちへ戻る