フロック加工紙の切手(香港他)

(Flocked Paper Stamps)

「フロック加工紙」とは、表面に細かい羊毛やフェルトを付着させた、ベルベットのような手触りの特殊な紙です。この紙に印刷した切手は、2003年に香港から発行されたのが最初です。
"Flocked Paper" is a type of paper which is applied pulverized wool or felt. The first stamp set printed on flocked paper was issued by Hong Kong in 2003.


 

香港(Hong Kong,2003)

 

シンガポール(Singapore,2004)

 

フィンランド(Finland,2004)

 

タイ(Thailand,2005)

 


  コルク製の切手(実逓カバー)へ    実逓カバーの紹介 


  世界の変った切手たちへ戻る